FC2ブログ

Mémento-Mori

Desire's eye

アップグレードの秋

2018
06


2018DSC05291.jpg
2011年にM9を手に入れてこのRFのふか~い沼に浸かって
ついにM9→M9-Pへアップグレード
M10→M10-Pへ

白が魅力的ではあるが、海外でのSnapで如何に目立たず、静かに小さく持ち運べるか
慎重に心の会議を重ねて導入した

ネットでいいだけみたと思ってはいたモノの実際にシャッタを切った感じは全く違った
ネット動画は当てにならない
そして音は信じられないぐらいに小さい
シャッターサウンドは思っていたモノとは若干違ったがM10の時に感じた???はなかった
M240のときも実は???と思っていたけど…
ささやくようでしっかりとシャッターの振動はアリ
屋外で試用したが、チャンとシャッター音は撮り手にはわかると感じた
これ以上ない静かさであるのは間違いない
しかし、M240よりM10の方が手ぶれが多くどうもと感じていた部分はM10-Pでも同様なモノがある
画素数の増大が引き起こす微ブレも含めてだが…
あとはどれだけ撮り手がしっかり撮れるかだと思う
だから筋トレ必須だ
FWで分離シャッター利用可にしてくれればM9-P並に低速シャッターでの微ブレも抑えられるモノを…
そこのところLeicaは理解してないわ
サムズアップなしではとても屋外夜間は手ぶれしないで使うのは難しいけどまぁこいつに慣れていくしかない
純正サムレスト、こんなことなら値上げ前に買えば良かった
そしてハンドグリップも
今更買ったら6万円以上…これに入れ替えた自分には厳しすぎる(^^;

台風にも負けずチャンと着いてホントによかった^ ^
スポンサーサイト

 α7RⅢ FE85mmf1.8