FC2ブログ

Mémento-Mori

LIKE A SAUL LEITER 2020Ⅳ




カメラだけだけど防滴なのはホント助かる
M9-Pで撮りたいけど流石にこの吹雪だと出す訳にはいかなかった

Saul Leitur styleの追究は面白い

スポンサーサイト



Desire

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

6 Comments


sakayo says...""
もちろん、大切なカメラを雨や雪の日に出すのは気が引けますよね。
ライカのホームページを見ると、これ見よがしに、風呂上がりみたいに水滴がついたQ2の写真があります。
東京だと、雪景色はなかなか珍しいので、そういう時こそ、絶好の撮影チャンスでもあります。
はぁ〜、雪の日用ってことで、東京に雪が降る前に、Q2 ポチってしまいそうです。
2020.02.16 17:19 | URL | #FFeI7iKU [edit]
tullyz says...""
昨日のもよかったですが、今日のもソールライターでいいですね^^
赤い傘なんて田舎では探しても見つけられません^^
雪も素敵です。撮るのはかなり大変でしょうが
見ている方は実害がないので、美しさだけいただきます^^
今日は雪ではなくて雨でした。全然冬という感じがしません。
2020.02.16 18:13 | URL | #- [edit]
Desire says...""
sakayoさん、大事に使う事は大切ですが
カメラは撮る道具だと思っているのでついつい「いいシュチュエーション」だと使ってしまします
今回初めてわかったことは降雪の中でSnapすると雪が挟まってシャッターが降りなくなって困ることがあると言うことです(笑)
コメントありがとうございました
ぜひQ2かって倖せになって下さい
2020.02.16 23:20 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
Desire says...""
tullyzさん、昨日のも含めてお褒めの言葉感謝です
赤い傘なんてと思ったら意外と刺してる人多いんです
松本も駅前なら絶対にいますよ
先週は+な温度だったのに昨日の夜からまた寒く、そして今晩はまた猛烈に降り始めました(^^;
2020.02.16 23:22 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
izumi says...""
本当・・・雪の中の赤い傘、それに縦位置の構図・・・ソール・ライターの世界ですね。
画家でもあったソール・ライターは、「色」にとてもこだわっていたのですよね。
晩年のインタビュー番組、「急がない人生で見つけた13のこと」を見ました。作品だけでなくて、彼の飾らない性格、カメラなマンぶらない身の処し方、美を追求する精神、全てに感銘を受けて、生き方そのものに魅力を感じています。
Desireさんが追及したい気持ち、すごく良くわかるような気がします。
2020.02.17 23:41 | URL | #- [edit]
Desire says...""
izumiさん、この一枚は気に入ってるんですよ
まさにって自分では感じてて(^^ )
映画ご覧になりましたか?私もDVDもっていて何度もみています
やる気がないあの感じがたまりません
人に指図されるのが嫌いなところなんかも好きで
ある日、撮影中にディレクターからいろいろいちいち指図されるのに腹が立って
機材を置いて帰ってやめたってのが最高にかっこいいんですよねぇ
かっこいい生き方です、金がなくても自分のやりたいことを貫く姿勢が堪りませんね
2020.02.18 09:08 | URL | #Y2kgqtPU [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する