FC2ブログ

Mémento-Mori

Like a Saul Leiter 2020V




かつての名曲

粉雪舞う季節は…

こんな夜なのかもしれない

スポンサーサイト



Desire

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

8 Comments


izumi says...""
もう吹雪ではなくなったのですね。 風がなくて、雪が舞い降りてくるような感じがちゃんと伝わってくる、同じ雪の夜でもちょっと暖かさのある写真ですね。
それでもたくさん雪が舞っていますね。

私もこんな写真、撮ってみたいなぁって思います。毎年東京でも1日か2日は雪が降る日もあるので、今年は心待ちにしていたのですが、今季は1日も降りませんでした。 北海道の方が四季がちゃんとメリハリをもって訪れているような気がします。
東京は今年は3月半ばには桜も開花するそうで、卒業式でさえ間に合わないかもしれません。
暖かい冬は過ごしやすかったけれど、たくさん忘れ物をしてきた気分です。
2020.02.21 20:32 | URL | #- [edit]
minton says...""
都会っぽくて雪。札幌の独壇場ですね。
今年の信州はほんとに雪が少なくて、仕事で会う人会う人皆同じようなことを言っています。
農業が身近だからかもしれないです。都会の人は山で雪が降った日数とか気に留めないでしょうから。
雪が舞う景色もほとんど見ることなく春になりそうです。
2020.02.22 16:14 | URL | #NqwoKNcQ [edit]
tullyz says...""
mintonさんもおっしゃっているように、都会っぽい雪景色はなかなかないですよね。
その辺がソールライターのニューヨークと重なるのでしょうね。
田舎の雪景色ならこちらにもあるんですが・・・^^;
だんだん暖冬になってくると冬っぽい冬景色も撮りにくくなりますね。
2020.02.22 20:44 | URL | #- [edit]
sakayo says...""
今年は全国的に暖冬で、スキー場など雪が必要なお仕事をされているところでは、困っているというニュースを見ました。
暖かい冬や涼しい夏は、過ごしやすくて良いという面もありますが、「らしい」情景がないのは、少し寂しい気もしますね。
車のライトで浮かび上がった粉雪、建物の影に生える粉雪、色々な粉雪の瞬間が凝縮されていて素晴らしいと思いました。
2020.02.23 07:31 | URL | #FFeI7iKU [edit]
Desire says...""
izumiさん、まだまだ冬が続いています
滅多にいけない昼間のSaul Leitur styleをこれから追究に言ってきます(笑)
今年は雪景色が東京にはないようなのでここでガマンして下さい^ ^
四季のメリハリは最近あるようなないような…
全てが早くなっている様な気もします
でも冬の終わりはまだまださ気になりそうです
2020.02.23 12:59 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
Desire says...""
mintonさん、都会で雪が降らないとSaul Leiturな一枚は狙えませんね
こればっかりは札幌で良かったなぁと思います
他の道内の都市ではかなり難しい撮影になります
基本車で移動するので、まず、人歩いてませんから(^^;
2020.02.23 13:01 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
Desire says...""
tullyzさん、そうなんですよ
この条件を満たすのは東京首都圏、京都、大阪、仙台あたりと札幌でしょうか…
都市で雪、そして公共機関が発達しているから車を余り使わない
これがそろわないと条件的に難しいです
2月までほとんど雪がなかったのに急激に今月降りまくってます(^^;
2020.02.23 13:03 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
Desire says...""
sakayoさん
今更降り始めて、なかなか終わりません
コロナもあって知り合いの百貨店の方は客足が…と嘆いています
温暖化のせいで変なところもおかしくなってます
2020.02.23 13:05 | URL | #Y2kgqtPU [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する