FC2ブログ

Mémento-Mori

The Walk to Paradise Garden




秋色シリーズの最後はこの一枚

ずっとこの場所で数年あの作品のイメージに近いものが撮れたらと願っていた

自分としては漸くそれに近い満足いく一枚となった

好きな写真家、いってみれば神のひとりをイメージしたオマージュといったところか…

先週漸くまとまってM10-Pを屋外で使い込むことができた
タッチパネルは意外と便利だった
私見だが、シャッター音は本当に買い換えてよかったと実感した
全く耳障りじゃなく、ささやくようにでも撮り手にはしっかりときこえる
フィーリングは最高でM10とは隔是の違いを感じる(個人差はあるが…)
とにもかくにもこの一枚を撮れたときに気分の高揚は言い表せない自己満足があった
好きな機材で撮りたいように撮るということこそやはり写真の醍醐味だなと心から思う次第

スポンサーサイト



Desire

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

6 Comments


黒顔羊 says...""
秋の光を透過する葉裏が素敵ですね♪
10月もそろそろ終わりに近づき、日の光の弱さを実感するようになってきました。
夏の強烈な陽射しはもはやないですね。
コントラストの弱い光と影、この季節ならではの優しさと哀愁を感じます。^^
2018.10.23 08:04 | URL | #- [edit]
M says...""
素敵な1枚ですね。
ユージン・スミスのあの1枚を彷彿させられます。
最後の一文…
まさに仰る通りですね。最高ですよね。

2018.10.23 14:56 | URL | #JyN/eAqk [edit]
Desire says...""
黒顔羊さん、こんばんは^ ^
短いけど柔らかくて暖かい秋のヒカリは写真に撮って一番いい時期ですね
でもこちらは残念ながらそれが短い期間だけなので何とかモノにできる限りしたいと思います
哀愁の秋、美しい調べですね(^_-)
2018.10.23 22:24 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
Desire says...""
Mさん、おばんです^ ^
ありがとうございます、今年撮った写真の五本指に入ります
相性のよい、信用できる機材だけがもたらす官能ってヤツでしょうか(笑)
”天国へのあゆみ”は本気で写真やSnapに向かった時の自分で目標とした一枚なので結構この一枚には満足していたりします
最後の一文へのご賛同、誠に嬉しいです
Mさんの一押しがあってこのbuddyが手元にあるので、なおさらありがたいです
2018.10.23 22:28 | URL | #Y2kgqtPU [edit]
TU foto says..."思わず"
ストーリーを想像させられる、周りの情景が見させてくれる素敵な一枚ですね。

Leicaだから、ではなくDesireさんだから撮れたとは思いますが、
その片腕となる機材が好きで信頼のおけるものだと言うことなしですね。
2018.10.25 12:27 | URL | #- [edit]
Desire says...""
TU fotoさん、こんばんは
感じてもらえる一枚で嬉しいですねー^ ^
機材だよりだから撮れたと言うより自分だから撮れたって書かればかっこいいんですけどね
まだまだです
そうなんです、新しい相棒はかなり気に入りました
そんなに違わないけど、確実に違ってると使うと深ーくわかるような片腕です
撮らされるんじゃなくこれからも気に入った世界を撮っていきたいですね!
2018.10.25 22:30 | URL | #Y2kgqtPU [edit]

Leave a reply







管理者にだけ表示を許可する